--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/09/03 (Tue) 山葡萄に魅せられて♪ NO.2

山葡萄の蔓採取から仕上げたかご

第二檀完成~

今回は“生成り市松”
山葡萄 生成り市松




山葡萄採取  生成り市松 底
“生成り市松”は採取した時のままの蔓幅で編む手法です

切りそろえないので隙間もありますが、それもまた良い風合い!!

森の息吹を感じるかごに仕上がりました^^

サイズは40㎝、一泊旅行も出来そうです

スポンサーサイト

かご | trackback(0) | comment(2) |


2013/08/16 (Fri) 山葡萄に魅せられて♪

山葡萄のかごに魅せられて三年目

今年は梅雨時の山葡萄蔓採取から参加し 

仕上げまで全工程を体験させて頂きました

そして先日完成したのが↓

乱れ編みのかご

山葡萄乱れ編み 2013 8・13 山葡萄ネックレス 2013 8・13
ポッチャリ横長さん^^ お弁当も楽に入るサイズです♪

楽しい思い出が沢山詰まったカゴになりました 

右の蔓ペンダントは一緒に行きましたカゴ友さんが作ってくださいました!!

手先がとても器用な方、細やかな細工が素敵です~

山葡萄蔓ツアー 2013 6・22

 山葡萄の蔓採取が出来るのは

6月の中旬から下旬にかけてほんのわずかな時期

この期間を過ぎると表皮が綺麗に剥けなくなるそうです。

そんな超多忙な時に連れて行って下さったのは加根古工房の若先生

蔓が絡まる木に上り切り落としていただいたり

剥き方を教わったり

最後、持ち帰る際はプロ仕様?!(二宮金次郎スタイル^^;)の背負いまで

何から何までお世話になりました!!

先生お一人で超初心者生徒6名

先生は大変だったと思いますが・・・

全てが興味津々の私達

とても貴重で楽しい体験になりました

感謝!感謝!!です。


加根古工房 2013 6・22

老神温泉(群馬県)にあります先生の工房へ伺うのも楽しみの一つ

素敵な作品の数々にたっぷり目の保養も出来ました♪



山葡萄の蔓を編んでいる時間ってとてもリラックスするんです♪

森のパワーが伝わってくるのでしょうか^^

今回の蔓採取ツアーで少し分かったような気がします



行助先生 大変お世話になりました!!
また老神でも宜しくお願い致します♪

久子さん 本当にありがとうございました♪

2012年のかごはこちら
2011年のかごはこちら

かご | trackback(0) | comment(2) |


2012/09/12 (Wed) 山葡萄の里を訪ねて♪ 2012

すっかりブログの更新が滞って・・・

あらぁ!9月も中旬。。。


まだ残暑厳しい日々ですが

朝夕は秋の風が心地よい季節になって来ました。


先月に遡りますが、

今年も群馬県にあります加根古工房さんへ友人4人で

かご作り講習会に行ってきました

花結び かご

今回、教わりましたのは“花結び”という編み方のかご、難易度は★三つ!!

超初心者に出来るのかしらと・・・

悩みに悩みましたが・・・

友人から“好きなのを!!”と背中ポンで決定!!

先生からも“作りたい気持ちが一番、二番目は体力!!”と励ましの言葉を頂き

チャレンジチャレンジ



花結び 

このビッシリ詰まった花は

底面から全て山葡萄のヒゴ(蔓)で編みあがっているのです!!

花の形を整えるのが大変!!

頭がこんがらがりそうになりましたが・・・

適切なポイントを教わりながら編み進むことが出来ましたよ♪

二泊三日の工程で完成した“花結びかご”

出来上がった時は嬉しくって嬉しくって

お友達も網代編み、乱れ編みのお宝かごバックが完成

それぞれ、その人らしさが出てとても素敵でした




また、伺った8月19日は老神温泉の花火大会の日

夕方より工房で準備してくださったBBQを頂きながら

2時間近くも真上に上がる花火を堪能することも出来、感激でした

花火
(綺麗でしたのに!!コンデジではこれが精一杯・・・


連日、ご多忙な先生方でしたのに

ご丁寧なご指導をありがとうございました



日程だけみますとかなりの強行軍ですが・・・

自然の中、好きな時間を満喫し

ゆったり温泉で身体をほぐして

本当に心身リラックス出来るかご旅行でした





☆昨年作りました乱れ編みのかごはツヤツヤ!!良い色になって来ましたよ!!

昨年の様子はこちらをご覧ください→加根古工房 2011

かご | trackback(0) | comment(2) |


2011/08/29 (Mon) 山葡萄の里を訪ねて♪ (NO.2)

二日目の朝は、目覚めの温泉に浸かり

近くで開かれている朝市へ散策に


片品川 朝食
片品川のマイナスイオンをたっぷり浴びながら帰りますと

朝食の用意が出来ていました♪

美味しい空気に美味しいお食事

幸せ気分で工房へ!!


乱れ編み 乱れ編み
程よく乾いた昨日のボディを型から外し、口の部分から始まりです。

籠の形になっていく度ワクワク


乱れ編み 乱れ編み
午後からは、いよいよ仕上げの持ち手部分です!!

“さて!ここが一番の難所!!”と先生のお言葉に恐る恐るチャレンジ

わかり易い説明のお蔭でなんとか希望の持ち手が出来ました





最後に先生が花結びのお飾りを付けて下さいました

乱れ編み



完成した山葡萄の籠に感激感激

工房の天使ちゃん1才8ヵ月のお孫ちゃんも紅葉のお手々で拍手してくれましたよ
 

“使い込むと艶々の黒褐色になりますよ!大切に育ててくださいね

わが子を見るようにおっしゃって下さいました。


大切に使いますね!!


金子幸江先生・行助先生

とても素敵な時間をありがとうございました





かご | trackback(0) | comment(2) |


2011/08/29 (Mon) 山葡萄の里を訪ねて♪ (NO.1)

和洋問わず、籠、バスケット類が大好きな私

友人から“一泊二日で蔓籠作りの講習会があるわよ~!”

嬉しいお話を頂き

群馬県沼田市にあります加根古工房さんへ伺って来ました

早朝、上越新幹線に乗り上毛高原駅からバスに揺られること約一時間、

老神温泉の近くにあります工房へ


朝から降っていた雨もバスを降りる頃には爽やかに上がり

高原の清々しい空気の気持ち良かったこと



工房へ着くと早速作業開始です

今回教わる蔓籠は“山葡萄の乱れ編み”

乱れ編み 1 乱れ編み 2
好みのサイズの木型に山葡萄の蔓を

ランダムに編みつけていきます!

乱れ編み  乱れ編み 4
ポイントは先生の魔法の手をお借りしながら

夕方には何とかボディの形が出来上がりました

(このまま乾かし、一日目の工程はここまで)


帯状の蔓がどんどん籠の形になっていく過程はワクワク感満載!!

アッと言う間の一日目でした



二日目を楽しみにしながら宿泊先の“金龍園”へ!!

かご | trackback(0) | comment(2) |


| TOP |

プロフィール

小春

Author:小春

最近の記事

最新のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

タグリストとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。