--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/03/23 (Mon) グレースへ

3月23日、今年もこの日が来たね~グレ

グレが旅立ってから二年。。。



2月5日、そちらの世界へシェリーちゃんも行ったの

逢えたかしら・・・?

土手を毎日のように走り回った頃が懐かしいね

いちごを召し上がれ♪
二人とも大好きだった苺

前歯でヘタをプチンと切って

上手に食べたわね~!

(ベランダに出ると今でも後を付いて来る気がするわ~♪)

仲良く食べてね

今週末には会いに行くね♪

スポンサーサイト

グレース | trackback(0) | comment(0) |


2008/03/23 (Sun) いちねん

2007年3月23日、昨年の今日

グレースが旅立った日。



いちねん経ったのね。。。
2008 3.23


我が家の子になって13年半

子供と一緒に成長したグレース

家の子になってくれてありがとうね。








グレース | trackback(0) | comment(8) |


2007/08/14 (Tue) お盆参り

今年のお盆はグレースの新盆。
グレが逝ってから
ああ~~もう5ヶ月近く。。。

昨年の今頃は“夏、越せるかしらね~?”
って、家族皆で心配していたのを思い出した。

その頃のグレは、寝ている時間が殆どだったが
タンタンと自分のペースで過ごしていたっけ。。。


s-RIMG0590.jpg
2年前リクが我が家に来て2ヶ月経った頃
もうグレより大きくなったリクに少々戸惑い顔のグレース。



s-IMG_1429.jpg

庭のユーカリと買い求めた薔薇を束ねて
グレが眠っている慈恵院へお参りに行った。

“グレ毎日暑いね~。最近リク&小町はね。。。。”
って、手を合わせながらたわいの無い話を(心の中で)
しばらく語って帰った。



慈恵院(多摩犬猫霊園)

毎回、訪れる度に思うのだが
お参りの人々が耐えることなく
墓石の前はあふれんばかりの献花で
飾られている。
生前どんなに愛されていたのか
うかがい知れる。

訪れる人々はきっと同じ気持ちなのね
大切な大切な家族の一人ですものね。

グレース | trackback(0) | comment(6) |


2007/05/12 (Sat) グゥ。。グレ。。グレース。。

49日。。。グレースが旅立って、この日数が過ぎた。

グゥ無事、お浄土の世界に着けたかな。。。
お散歩の時、わがままだったからな。。。
寄り道してないといいけど。。。

最近ね、皆がグゥとの楽しかった時間をよく口にするの。

“グゥ・・苺を前歯でプッチンって上手に食べたよね”

“グゥ・・キュウリ・キャベツが好きだったよね”

“グゥ・・好きな物をソファーの下によく隠してたよね”

“グゥ・・スキーも一緒に行ったよね”

“グゥ・・初めて雪景色見た時、喜んで走り回ったよね
 飾毛に雪球をいっぱいつけてね”

“グゥ・・すきあらばテーブルの上に上がっていたよね”

“グゥ・・雷が大嫌いだったよね
 抱きしめてもブルブル震えが止まらなかったよね”

“グゥ・・男の人が苦手で家庭訪問の先生タジタジにさせたよね”

“グゥ・・あの窓辺が大好きだったよね”

“グゥ・・自分も人間だって絶対思っていたよね”

“グゥ・・家の三女だよね”


何でもない普通の会話に誰かしら
口にしているのよ。。。

明日庭の薔薇をもって
逢いに行くね。。。
思い出してくれるかな。。。

あの小雪も大学生になったのよ
姿見てくれる。。。

グレース

グゥの事、大好きだったリクも小町も元気よ。
見守ってやってね。



グレース | trackback(0) | comment(6) |


2007/04/25 (Wed) グレース

グレース12歳
小梅と散歩~~

サア~~首を90度右に傾けて~そのまま3秒。。。


ご協力ありがとうございました~

1年半前・・・リク(MシュナB♂2ヶ月)が来た頃
最後の術後にもかかわらず
まだまだ元気に散歩を
楽しんでいたグレ。。。

グレース | trackback(0) | comment(4) |


| TOP | next >>

プロフィール

小春

Author:小春

最近の記事

最新のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

タグリストとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。