--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/08/31 (Mon) 8月最終日は。。。♪

8月最終日の今日

台風11号が吹き抜けた関東地方です。

四十雀 2009 8 31
久々に登場の四十雀君

毎日、綺麗な声を奏でながら遊びに来てくれます♪

“この雨、早く上がらないかな。。。”

と、ユーカリの木でしばし雨宿り^^




たっぷりの雨を喜んだのは・・・
キャサリン・モーリー 2009 8 31    シスター・エリザベス


Hendersonii    ヘンダーソニー 2009 8 31
(画像をクリックして頂きますと拡大画像になります)

庭の植物は

久々のまとまった雨に

“ホット一息!!”

雫をためてはこぼす姿が素敵です♪



明日は台風一過

厳しい残暑が戻りそうですが。。。

秋はすぐそこまで来ていますね^^






植物(薔薇=キャサリン・モーリー、シスター・エリザベス  クレマチス=ヘンダーソニー)を
  別ブログrose basketにもアップしました。
  宜しければリンク欄からお入りくださいませ♪




スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2009/08/26 (Wed) 懐かしい記憶♪

幼い頃から手芸が好きだった私

夏になるとよくレースを編んでいました^^

最近、手のぬくもりを感じる鈎針編みの品を

良く見かけるようになり

懐かしい記憶が甦ってきました。

lace 1 bloom white koharubiyori name
久々にレースを編みをしたくなり

チクチク、薔薇の図案を編んでみました♪

小窓のカフェカーテンにするつもり^^

ノスタルジックな風合いが気に入っています。

(写真も少々ノスタルジックに^^)



K MB BW C  koharubiyori
(左ウインチェスター・カセドラル 中ボウ・ベルズ 右キャサリン・モーリー)

↑レースに添えた薔薇はキャサリン・モーリー(ER)

可憐な花弁が魅力的な大好きなERでしたが

10数年前、突然枯れてしまいました。。。

1990年作出の彼女、最近あまり見かけませんでしたが

先月、ふらりと寄った園芸店で出逢ってしまいました^^

懐かしい友人と再会したように嬉しく

即、腕の中へ♪♪♪


久々に観る彼女

やはり美人です


別ブログ“rose basket”http://rose9402.blog104.fc2.com/にもアップしました
 宜しければリンク欄からお入り下さいませ♪



未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2009/08/05 (Wed) 夏野菜の収穫♪

ベランダ栽培しているプチトマトが

今年も太陽の恵みをたっぷり浴びて

タワワに実ってきました^^


ドンと今日の収穫!!
夏野菜の収穫

プチトマト   プチトマト レジナ

赤いプチトマトは、なんと昨年のこぼれ種!!

このたくましい生命力!!

観ているだけで元気が出ます


黄色いプチトマトは“レジナ”

30cm足らずの矮性ながら枝一杯の実り

味も良く彩りに重宝です



トマトスパ
今日のランチはこのプチトマト&バジルで夏色パスタ

リコピンたっぷりのヘルシーパスタです^^





簡単レシピ
夏スパ 3cut

材料(2人分)

パスタ・・・・・160g
トマト・・・・・・1ヶ
プチトマト・・・10ヶ
バジル・イタリアンパセリ・・・少々

オリーブオイル・・・大匙2
麺つゆ・・・・・・・・・適宜


①パスタはたっぷりのお湯で茹で、ザルにあげオリーブオイル少々(分量外)ふりかける。

②パスタを茹でている間にトマトの皮をむきざく切りにし
 オリーブオイル大2、塩少々ふりかけ冷やしておく。

③プチトマトは1/4カット、バジル・イタリアンパセリは食べやすい大きさにカットする。

④お皿にパスタを盛り②③のトマト等をたっぷりのせ、
 戴く時に麺つゆをかける。

見た目はイタリアンですが、和風のさっぱりパスタです

おそうめんでも良いかも^^


料理 | trackback(0) | comment(4) |


| TOP |

プロフィール

小春

Author:小春

最近の記事

最新のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

Translation(自動翻訳) 横型エキサイト版

タグリストとサーチ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。